« ひよっこのオープニングに感動! | トップページ | 寅さんとインディジョーンズの違いからがわかる国民性 »

2017年5月 3日 (水)

美しい日本の憲法をつくる道民の集いに参加した感想

平成29年5月3日、日本会議北海道本部が、主催した憲法改正派の講演に参加した。

札幌市のかでる2・7で開催された。座席は、半分以上埋まっていたのでは。
講師は、産経新聞記者の阿比留瑠比氏。「総理の誕生」などの著作もある。
阿比留さんによると、安倍首相は、米議会の演説、真珠湾慰霊、戦後70周年談話など、戦後体制を終わらせようとしているとのこと。
あとは、憲法改正に並々ならぬ決意があるとのこと。
日本の憲法には、普通の憲法なら当然あるべき、緊急事態条項がないことなど、この講演で勉強になることがたくさんあった。
阿比留氏によると、次の衆議院選挙は、安倍さんが自民党総裁3選が決まったタイミングになるとのこと。また、次の衆議院選挙には、維新の会から、橋本徹さん、辛坊治郎さんが、出るということを言っていたが、これまで、そんな話は聞いたことがなかったので、もし当たったら、さすが、新聞記者というところだ。
実をいうと、北海道では、産経新聞がリアルタイムで購読できない。印刷会社や販売店の関係で、当日の朝の配達は難しいらしい。だから、北海道では電子版の購読を進めていた。
北海道全体が、左翼的な風土なのは、産経新聞が普通に購読できないせいもあるのではないか。左翼的な北海道新聞を読んでいると、いつの間にか、洗脳されてしまうから怖い。
その他、本日、出席した衆議院議員の人は、来るだけでも偉いと思うが、挨拶だけして、退席した人がいたのは残念。そのような人は、虎ノ門ニュースでも視聴して、青山繁晴参議院議員の活動から、日本国復活にかける彼の熱い思いを見習ってほしい。青山議員に比べると、今日会場に来た衆議院議員は、いずれも、普段、どんな活動をしているのかさっぱりわからない人たちばかりでる。

« ひよっこのオープニングに感動! | トップページ | 寅さんとインディジョーンズの違いからがわかる国民性 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2266745/70458160

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい日本の憲法をつくる道民の集いに参加した感想:

« ひよっこのオープニングに感動! | トップページ | 寅さんとインディジョーンズの違いからがわかる国民性 »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30