« 騙すことを良いこととする欧米と正直勤勉な日本人の違い | トップページ | ひよっこのオープニングに感動! »

2017年3月24日 (金)

日本の相撲とモンゴル相撲の違い

日本の相撲には、土俵があり、そこからはみ出ると負けになるが、モンゴル相撲には、土俵がない。
モンゴルは、大平原の中にあるから、スポーツに区切りを設けるなど、ナンセンスなのである。
仕切りのないモンゴル相撲では、相手を倒した方を勝ちとする。
これに対して、日本は、狭い国土で農業をして、皆、一か所の定住していたから、
村(土俵)からはみ出ることは負けを意味する。
だから、日本の相撲には、土俵があるのだ。

まさに、両者の自然環境の違いが、スポーツに現れたと言えよう。

« 騙すことを良いこととする欧米と正直勤勉な日本人の違い | トップページ | ひよっこのオープニングに感動! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2266745/70036019

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の相撲とモンゴル相撲の違い:

« 騙すことを良いこととする欧米と正直勤勉な日本人の違い | トップページ | ひよっこのオープニングに感動! »