« 韓国人が書いた「親日派のための弁明」を読んでみてください。 | トップページ | 「保護なめんな」を支持する。 »

2017年1月12日 (木)

天皇皇后両陛下に、講義!?(本日の北海道新聞から)

1月11日、皇居宮殿において「講書始の儀」が開かれたことが、本日の北海道新聞でも報道された。
しかし、問題は、大学教授が両陛下に「講義」したと報じたことだ。
講義とは、上から目線の言葉であり、両陛下に使うのは非礼。
正しい日本語は、「御進講」だろう。
北海道新聞は、日本最高権威である天皇陛下に対する敬語すらまともに使うことができない。嘆かわしい限りだ。
そのうち、天皇陛下ではなく、天皇様になるのではないかと危惧している。

« 韓国人が書いた「親日派のための弁明」を読んでみてください。 | トップページ | 「保護なめんな」を支持する。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2266745/69220679

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇皇后両陛下に、講義!?(本日の北海道新聞から):

« 韓国人が書いた「親日派のための弁明」を読んでみてください。 | トップページ | 「保護なめんな」を支持する。 »