« なぜ、アメリカ人は、日本による原爆報復を恐れるのか。 | トップページ | なぜ、日本人は、ゴミを自宅に持って帰るのか。 »

2016年12月27日 (火)

なぜ、翁長知事は、辺野古工事に反対するのか。

翁長は、自民党沖縄県連の幹事長だった人間である。
本当は、翁長は、国会議員になりたかった。
しかし、自民党がそれを認めなかった。
そこに付け入ったのが、沖縄独立を支援する中国共産党である。
翁長の知事選には、中国共産党が陰で協力している。
翁長が当選後、中国は、沖縄便を増やした。
翁長が共産党の意向を汲んでいる証拠に、
翁長は、尖閣諸島で中国の軍艦が侵入しても、
何も言わない。
先日、沖縄でオスプレイが不時着したが、
沖縄にオスプレイがあって一番困るのは、
沖縄占領をもくろむ中国だ。
翁長の発言は、常に、中国の国益と一致している。
翁長の発言と、中国共産党の発言は、おかしいくらいシンクロしている。
辺野古工事にしても、同じだ。
辺野古工事が進むと困るのが、中国共産党だから、
翁長はその支援を受けていることもあり、判決が確定しても
工事に反対し続けるのだ。
司法で決着したことにも従わない翁長に、自治体の長たる資格はない。

立ち上がれ沖縄県人よ。尖閣が中国領になれば、まもなく沖縄も中国領になり、
百田尚樹のいうところのカエルの楽園が、地獄と化すだろう。



« なぜ、アメリカ人は、日本による原爆報復を恐れるのか。 | トップページ | なぜ、日本人は、ゴミを自宅に持って帰るのか。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2266745/69003887

この記事へのトラックバック一覧です: なぜ、翁長知事は、辺野古工事に反対するのか。:

« なぜ、アメリカ人は、日本による原爆報復を恐れるのか。 | トップページ | なぜ、日本人は、ゴミを自宅に持って帰るのか。 »