« 日本の花火が、球形な理由を知ってますか? | トップページ | 子供をお墓参りに連れて行きましょう。 »

2016年8月10日 (水)

天皇陛下とエリザベス女王の違い

先日、天皇陛下から、「お気持ち」の表明がございました。
天皇陛下は、憲法上、直接、政治に関与できないことから、このような表明になったわけですが、国民としては、その意を最大限に汲んで、陛下の希望する形に、法律を改正すべきと考えます。
ところで、歴代天皇は、国民のため、祖国のために、年中、天皇陛下自身が祭祀を行っておりますが、このような元首は、世界的に稀です。ちなみに、イギリスのエリザベス女王は、自分で祭祀を執り行いません。この祭祀を執り行うのが、陛下自身であることから、ご高齢になると、大変なんだと考えます。
陛下は、元旦も、午前4時から、国民のために祭祀を行っております。元旦の朝というと、普通は、皆、ゆっくり寝ているところですよね。
天皇が国民を思い、国民が天皇を思う。
これが、日本の国体です。
今の学校教育は、皇室について触れませんが、せめて自分の家庭では、子供にきちんと伝えていきたいと思っております。

« 日本の花火が、球形な理由を知ってますか? | トップページ | 子供をお墓参りに連れて行きましょう。 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2266745/66935877

この記事へのトラックバック一覧です: 天皇陛下とエリザベス女王の違い:

« 日本の花火が、球形な理由を知ってますか? | トップページ | 子供をお墓参りに連れて行きましょう。 »

無料ブログはココログ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30